2015年1月の一枚

今年は積雪の多い冬になりそうです。

東北の日本海側や山沿いでは例年より多くの雪が降り積もっています。

今月は、大崎市鹿島台の鳴瀬川を寝ぐらにしている白鳥の写真を選んでみました。

寒い朝、氷が流れ下る川面には朝の光が差し込み、鳥たちが目覚めて動きはじめました。

(画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます)

15.01 目覚めの刻

「目覚めの刻」(宮城県大崎市 鳴瀬川)

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です