2017年5月の一枚

五月に入り、田植えなど、農作業の忙しい時期となりました。

今月の一枚には栗駒山麓の美しい農村の景観が残る田園風景を選んでみました。

ここは平泉・中尊寺ゆかりの「骨寺村荘園遺跡」がある地域。

栗駒山には農作業の目安となる「白い狐」の雪形が・・・

そして、心洗われるような長閑な田植え風景。

まさに農村の代表的な原風景です。

ぜひ一度、訪ねてみてはいかがでしょうか・・・

(画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます)

「のどか」(岩手県一関市厳美町本寺地区)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です